mikan's technical note

仕事&趣味で実験した小技の備忘録です(Linux,windows,DOS等)

MENU

【ぼくのPC大改造計画】intel Core i9-9900K

CPU交換

i7-8700K を下取りに出して i9-9900K に交換しました(実質2.5万円)

CPUの比較

Core i7-8700K  6C/12T  3.7GHz  4.3GHz(6C)  4.7GHz(1C)
Core i9-9900K  8C/16T  3.6GHz  4.7GHz(8C)  5.0GHz(1C)

CPU交換

CPUだけの交換です

パーツ構成

CPU:intel Core i9-9900K
CPUクーラー:Thermaltake Water 3.0 Riing RGB Edition 240
マザー:ASUS Z370-F GAMING
メモリ:Corsair CMK16GX4M2A2666C16 8GB x 1枚
ストレージ:WD BLACK PCIe NVMe SSD M.2 512GB
ビデオカードPalit Game Rock GeForce GTX 1080
電源:SilverStone STRIDER ST70F-TI(700W 80 PLUS Titanium)

f:id:myerss555:20181119021223j:plain

f:id:myerss555:20181119021238j:plain

f:id:myerss555:20181119021249j:plain

BIOS画面

事前に BIOS をアップデート済み(第9世代CPU対応版)

i9-9900K として認識しました

XMP と ファンの回転数をサイレントや手動で控えめに変更

f:id:myerss555:20181119025559j:plain

f:id:myerss555:20181119025607j:plain

動作確認

8C/16T なのでタスクマネージャでは CPU が 16個見えます

ただの自己満足ですw

アイドル時のCPU温度 27度

手持ちのゲーム「Rise of the Tomb Raider」で35度前後(瞬間MAX55度)

(室内気温 21度、ケース内温度21度)

 

f:id:myerss555:20181119021648j:plain

【shell】bash で キー入力待ち&判定

サンプル

#!/bin/bash

#----- キー入力待ち
echo
echo "【判定方法1】"
echo -n "よかですか?(Yes/No)"
read Key

#----- 入力値の判定
if [ $Key = "Yes" ] || [ $Key = "yes" ] || [ $Key = "Y" ] || [ $Key = "y" ]
then
    echo "よかよ"
else
    echo "どげんしたと?"
fi

#----- キー入力待ち
printf "\n"
printf "【判定方法2】正規表現で\n"
printf "よかろうもん?(Yes/No)"
read Key

#----- 入力値の判定
if [[ $Key =~ ^[Yy]es$ ]] || [[ $Key =~ ^[Yy]$ ]]
then
    echo "しょんなかねぇ"
else
    echo "ダメくさ"
fi

exit 0

実行結果

【判定方法1】
よかですか?(Yes/No)n
どげんしたと?

【判定方法2】正規表現で
よかろうもん?(Yes/No)yes
しょんなかねぇ